講座案内

PRO講座

PROFESSIONAL COURSE

Akrosだけの3つの特長で
あなたをプロフェッショナルに!

プロフェッショナルを目指すPRO講座では、3つの特長であなたの希望をかなえます。
本気でプロを目指す人に、本気で寄り添うことを講座の目的としているので、 講師の巡回質問対応やメンターによるオンラインチャットでの質問対応ではなく、あなたのためだけに作ったカリキュラムで、 あなたのためだけの授業を行う「完全マンツーマン」レッスン制を採用しています。

完全マンツーマン

完全マンツーマン

就職サポート

就職サポート

オリジナルカリキュラム

オリジナルカリキュラム

完全マンツーマン

Webデザインスクールはたくさんありますが、本気で教えてくれるスクールかどうかを、しっかりとご確認ください。

何になりたいか、どうなりたいかに沿ったカリキュラムですか?
現役のデザイナーやコーダーが講師ですか?
仕事の片手間にではなく指導に専念してくれていますか?
消化した単元をきちんと振り返ってくれていますか?
卒業した後のことを考えてくれていますか?

プロのデザイナー、現役のコーダーが教えるWebデザインスクールでの「個別指導」が、本当に「マンツーマン」かをご確認ください。
オンデマンド授業を見ながら自習しつつ講師が質問に答える授業、市販のテキスト通りに制作したものを講師に見てもらう、そして「講師がつきっきりで一つひとつの工程や意味、どう応用できるかを教えてくれる」。どれを「マンツーマン」と捉えるかは、あなた次第です。

当スクールのPRO講座は本当にマンツーマンです。
受講生一人に、講師が一人、つきっきりで指導いたします。何を目指すのか、どんなデザイナーに、コーダーに、ディレクターになりたいのか。同じ「デザイナー」でも、今どれくらいの知識や技術があるのか、どんなデザイナーになりたいのかによって受講回数や内容は違ってきます。そのため、受講料等は無料体験でヒアリングを行ったうえで、カリキュラムと一緒にご案内しています。

「本気で学びたい人に、本気で向き合う」
ぜひ、他のスクールも見学・体験して下さい。その上で、私たちAkrosの本気を、体験して頂きたいと考えています。

今あなたが抱えている
実際に作りたいものを題材にすることも!

PRO講座の受講生の中には、今自分が直面している問題を解決するために学びたいという方も多くいらっしゃいます。
オンラインのスクールもいいけど、結局はオンラインのテキスト通りにしか学べなくて、質問もそのテキストの内容しか質問できない、 それでは自分の環境に置き換えにくいし、何が活かせるのかわからない、そんな悩みを持った方にAkrosのPRO講座が最適だからです。
あなたが今抱えている制作物を授業の題材としてみたり、「予定にはないんだけど、今発生している問題を解決するための時間に充てたい」など、 講師と直接相談して、講師が対応可能なものであれば、予定を柔軟に変更し授業を行うことだってできるのがAkrosのPRO講座の強みです。

WEB制作以外のPRO講座も

AkrosではWeb制作のプロ以外のプロになるための講座が受講できるようになりました。
例えば、フォトレタッチのプロになるためのマンツーマン授業として、『フォトレタッチPRO講座』が可能です。
世の中に出回っている雑誌、広告、カタログなどの写真は必ずレタッチされる時代、
人物・商品といった売りたいもの・おすすめしたいものをよりよく見せるためにレタッチ技術は必須です。
現役のレタッチャーのプロから直接その独自のテクニックを学ぶこともできます。
本気で学んだ受講生であれば、就職・転職・スキルアップなど、一人ひとり異なる目的であっても達成を目指せます。

カリキュラム例

受講生の

PRO講座を受講した受講生が、その後転職して活躍しています。
インタビューさせていただいた卒業生の声をお聞きください。
本気で学んだ受講生であれば、就職・転職・スキルアップなど、一人ひとり異なる目的であっても達成を目指せます。

受講生の声一覧

WebPro講座 カリキュラム例

あくまでも一例として、WebPro講座で学べるカリキュラムです。
HTMLやCSSの基本的知識やIllustrator・Photoshopなどのツールの基本操作などもいちから学んで、レスポンシブにも対応したサイトをWordPressなどのCMSも駆使して制作できるデザイナーになりたい、という場合は72~110時間(570,000〜950,000円)、古い知識しかないのでHTML5とCSS3を徹底的に学びコーディングを効率よく行うことと、デザインを基礎理論から教えて欲しいという場合は30〜50時間程度(270,000〜450,000円)を目安と考えて下さい。

単元 カリキュラム例
html
  • 導入基礎
  • 基本構成
  • 基本記述とヘッド要素
  • 見出しと段落
  • インラインとブロックレベル
  • 表と箇条書き
  • セクショニング
  • その他のインライン要素
  • html5その他のタグ
  • フォーム
  • サイト制作
css
  • 導入基礎
  • 基本プロパティ
  • ボックスモデル
  • ブラウザハック
  • レイアウト
  • セレクタ
  • css3知識
  • css3セレクタとプロパティ
Script
  • JavaScript基礎
  • JavaScript実践
SEO
  • マーケティング
  • SEOとSEM
  • 内部対策SEO
  • 外部対策SEO
  • Googleアナリティクス実習
  • クライアントへの提案
画像処理
  • 色彩理論
  • Photoshop基本操作
  • Photoshop応用
  • Photoshop実習
  • Illustrator基本操作
  • Illustrator応用
  • Illustrator実習
WordPress
  • 導入計画と初期設定
  • デザインとレイアウト
  • ページの役割と構成
  • レスポンシブ対応
  • セキュリティ設定
就職対策
  • 制作演習
  • ポートフォリオ制作
  • 業界研究と面接対策

レタッチPro カリキュラム例

あくまでも一例として、フォトレタッチ講座で学べるカリキュラムです。
レタッチの業務の流れの理解から、Photoshopの基本操作、現場で併せて必要になるその他ツールとの連携を学び、現場で必要となるレタッチコミュニケーションスキル、シミュレーションスキルも実践を通じて身につけたいという方のカリキュラム例です。

単元 カリキュラム例
Photoshop
  • Photoshopレタッチデータ分析・解析
  • Photoshop基礎 レイヤー、マスクの構造の理解
  • Photoshop基礎 色調整
  • Photoshop基礎 写真合成
  • Photoshop基礎 アクション、ショートカットを駆使した効率化
Adobe連携
  • Adobeツール連携 BRIDGE,LIGHTROOMなどPhoshop以外のツールとの連携
制作実践
  • 実践 レタッチ制作ディレクション
  • 実践 レタッチ制作

CONTACT

お問合せ

体験お申込み・資料請求・ご質問・
ご相談はこちらから

受付専用フリーダイヤル

フリーダイヤル 0120-941-071

受付時間:10:00〜18:00 (土日祝定休)

Akrosでは、受講生と一緒に成長したい仲間を募集しています