超現場ブログ

BLOG

パーソナル受講生の受講目的と進路

今日はこの学校で学ばれた受講生の受講目的と進路についてお話しします。

Akrosのパーソナル講座とは

Akrosのプロ講座は受講生お一人お一人のご希望に沿ってカリキュラムを組む講座です。
体験カウンセリングにいらっしゃった方に、ご希望習得スキルから逆算して授業数と必須スキルを提案します。

受講目的で一番多いのは?

受講目的で一番多いのは業務上必要なスキルを学びにいらっしゃる場合、二番目に多いのは全くの別業種よりWEB業界への転職を考えて1からWEBスキルを学ばれる場合です。

前者の場合、後者の場合で一人づつ例を挙げます。

業務で必要なスキルを習得したい

まずは前者、特許審査シミュレーションシステムを開発したスタートアップ企業、AI Samuraiにお勤めのOさんはこの会社の創業メンバーの一人です。彼は社内にWEB制作のスタップを抱えるにあたりスムーズな連携ワークフローのためにWEBを学ばれました。

AI Samurai
AI Samurai

AISamuraiはの3月には般社団法人電子情報技術産業協会主催の「JEITAベンチャー賞」にも選出されました。
その他、必要スキルの研修にいらっしゃった会社様はリクルート、ヤフージャパン、小学館、コムコ、フレッシュタウン、防衛省、東京地本、某製薬会社様、某広告代理店様、そして多くの制作会社様から受講にいらっしゃっています。

選べる受講形態

受講形式はAkrosのプライベートレッスンブースでのご受講だけでなく、御社への講師出張、遠隔からのWEBカメラと画面共有を利用したリモート授業が可能です。
終了後はそれぞれの会社のサイトをリニューアルしたり更新する業務に従事されています。
制作会社に就職された方は第一線で、受注案件をこなしていらっしゃいます。

社員研修としてのご利用

会社から派遣されて受講に見える受講生は会社が受講料をお支払いになる場合が多いです。
また、キャリアアップのために自発的にスキルを身に付けにいらっしゃる場合もあります。

終了後の進路

後者の場合、サイキンソーというスタートアップにデベロッパーとして就職されたSさんがいらっしゃいます。Sさんは、バックエンドではNode.js、 Ruby on Railsを学ばれ、フロントエンドもNode.jsベースやRuby on RailsベースのWEBアプリケーション開発を学ばれました。

マイキンソー
サイキンソー

その他、修了生の就職先はスクーアッタデザインなどがあります。

ポートフォリオ制作と就職先斡旋

講座の時間数が終盤になってきましたら、就職先を数社紹介いたします。
受講中に作り進めてきたポートフォリオを持って就職面接に臨んでいただきます。
全て講師の知り合い、または元受講生の就職先を紹介しますので、採用率は100%です。
後は、受講生ご自身がどこに就職するのか決めるだけです。
※十分な復習時間を取れず習ったものを習得できていない場合、またご都合により習得が著しく遅延している場合は就職先をご紹介できない場合もあります。

ポートフォリオ例(S.Mさん)

ポートフォリオ例(E.Sさん)

無料カウンセリング

業務上学びたいスキルがある方、WEB業界に転職したい方、一度無料体験カウンセリングにお越しください。
ご希望に沿ったあなただけのカリキュラムをお作り致します。

無料体験カウンセリング


CONTACT

お問合せ

体験お申込み・資料請求・ご質問・
ご相談はこちらから

受付専用フリーダイヤル

フリーダイヤル 0120-941-071

受付時間:10:00〜18:00 (土日祝定休)

Akrosでは、受講生と一緒に成長したい仲間を募集しています