超現場ブログ

BLOG

自己啓発・スキルアップを途中で挫折しないためには?

スキルアップを目指す人はどのくらい?

当スクールを含め、転職・就職・スキルアップ等でWebデザイナーやプログラマーを目指してなんらかのスクールに通われている方、通うことを検討されている方がいらっしゃるかと思います。

2017年のデータになりますが、総務省の統計によると、15歳以上の就業者のうち、職業訓練・自己啓発を受けた人は全国でおよそ2千4百万人、そのうち自発的に行った方が約1千5百万人になるそうです。

【就業構造基本調査 / 平成29年就業構造基本調査 / 全国編 人口・就業に関する統計表】より

日本の人口約1億2千5百万人のうち、就業者数は約6千6百万人なので、日本で働く約36%の人が何かしらの職業訓練・自己啓発による学習などをされているように見えます。
またそのうち約62.5%の方は会社から言われて、ではなく、自発的に行われているということです。
1年間にかける費用がどの程度だったのか、大変気になるところです。

参考ですが、2017年の厚労省の統計によると、自己啓発を行った方は、正社員で42.9%、正社員以外で20.6%、そのうち1年間で30時間以上自己啓発に時間をかけている方が、正社員で約36%、正社員以外で約35%ほどいらっしゃるようです。

【厚生労働省 / 平成29年度「能力開発基本調査」 / 図66 自己啓発を行った者】より

そしてこちらも参考ですが、同じく2017年の経産省の統計によると、フリーランス、副業、ダブルワークといった働き方をしている人の約42%は1年間に有料のセミナー、研修、講座を受講しており、その中でも有料の講座を受講されている方は約52%、その中でも20万円以上かける方は約15%もいるようです(中には200万円以上かける人も)。

【経済産業省 / 「雇用関係によらない働き方」に関する研究会報告書】より

こちらの費用にあるような、20万円以上のセミナー・研修・講座となるとプログラミングスクールやIT系のスキルを習得するためのスクールでは何十万という費用を払って受講する講座も珍しくないので、上記の対象の方に含まれてくるかと思います。

ではここから当校のようなスクールの話。
これまでも言われていることではありますが、そういったスクールでの自己啓発のための学習に対して、途中で挫折する方も少なくはありません。
始めるときの気持ちを維持して挫折しないためにどうすればよいか、これもよく言われていることではありますが今回も改めて確認しておきます。
皆さんの自己啓発・スキルアップの意識と費用が無駄にならないよう、ご確認いただければ幸いです。

挫折する人の特徴・理由

いろいろなネットの記事やスクール様のお話、また当スクールでの実体験などを元にすると、よくあるものとして以下のような理由が挙げられます。

  • 受講目的・学習理由が曖昧
    • 取得目標の技術や目指す職業がなんとなくかっこいい、はやりだから、需要がありそうだから
    • 人に言われて受講している気持ちで受けている
    • 今の仕事がいや、という理由だけで別のことをやって見たくなってはじめてみた
  • スケジュール管理・整理が苦手
    • 理想ばかり大きくなってしまい、そのための行動計画がまるでできていない
    • やるべきことを整理できずたまってしまい、忙しい、時間がないを理由にやらなくなる
    • 時間は有限であることへの意識が薄い
  • 用意された学習時間だけで身につくと思ってしまう
    • 予習・復習、自ら実践してみることをしない、課題をこなさない
  • 体調管理ができない
    • 風邪をひかない・インフルエンザなど流行りの病気にならないよう予防策・対策を全くとっていない

上記の管理がうまくできている方は、独学で必要な技術を身につけ仕事につなげていくことができます。
お金を払ってまで自己啓発系のスクールに通う必要はないと言っていいくらい、自己管理ができています。
そこまで苦手ではない、という方であれば、自己啓発系のスクールやセミナーをうまく活用することで習得に成功できるでしょう。

では自己管理が苦手で甘えてしまう方、甘えてしまっていることに気が付いていない方はどうしたらよいのしょうか。
そういった方達は強制的にでも意識させられる環境で取り組むしかありません。
そのためには、オンライン受講では自らの意思の強さによって継続・中断ができてしまうため不向きです。
そんな方は弊社のようなマンツーマンで講師がつく通塾型のスクールがおすすめです。

なぜマンツーマンのスクールをお勧めするのか

マンツーマンのスクールはオンラインスクールより若干高額にはなりますが、その中でも当スクールのPRO講座では高額な受講料を無駄にしないよう、自分で計画すると甘えてしまうところを講師と計画することで甘えをなくことができます。
仕事で忙しくても決まった授業日には教室にきて授業を受けて頂きます。

なぜそんなことをするのか、それは高額なお金を払ってでも目的達成をしたい、という希望をできる限りかなえるため、あえて厳しくすることで講師・スクールも全力で受講者を応援するためです。

もちろん自己管理がしっかりできる方は自分で決めたペースでご受講を頂けますので、仕事の合間に受講ができるように、日程を自由に調整することもでき、自分の都合に合わせてうまくご受講いただけます。

しかし、苦手な方にはあえて上記のような対応をとることで、当初の目的達成のための無駄が出ないようご対応させて頂いております。
※時間がたつと当初の目的意識が薄れてしまう方もいらっしゃいますので、忘れないよう強制的にでも一定のペースで続けて頂きます!

当スクールで受講を続けられている受講生には、スクールに初めて通う方はもちろん、他のスクールを受講して挫折し改めて通う方もいらっしゃいます。
(そのほか現在Web制作業務につきながら、よりスキルアップを図りたい方、運営する業務のサービスサイトを自分で作りたいといった方など様々な方がおります)

いくつものスクールを受講して無駄に費用をかけてしまうのであれば、ぜひマンツーマンで学べる当スクールのPRO講座をお勧めしますので、一度体験・カウンセリングにお越し頂き講師とご相談ください。

まずは短い講座などを受けてスクールの様子を知りたい、自分の興味を引き出してみたいという方は、東京校になりますが、2時間から受講できる短期講座をご受講ください。

2時間から受講できる短期講座

すぐにでも本格的にプロになるための技術を学びたい、という方はPRO講座のための無料体験・カウンセリングにお越し頂き、ご相談ください。

無料体験・カウンセリング


CONTACT

お問合せ

体験お申込み・資料請求・ご質問・
ご相談はこちらから

受付専用フリーダイヤル

フリーダイヤル 0120-941-071

受付時間:10:00〜18:00 (土日祝定休)

Akrosでは、受講生と一緒に成長したい仲間を募集しています