超現場ブログ

BLOG

明確な目的を持った受講生は、必ず目的を達成する

本日は、2月から4月までの約二ヶ月に渡り100時間のパーソナルトレーニングを受けた受講生の話をします。

受講生の目的

彼女の目的はご実家の家業のデザイン会社のサイトを作る事でした。
受講前の彼女自身はweb制作の未経験者です。

Akrosのパーソナルトレーニングは受講者が自由に受講の時間配分をすることができます。
彼女の場合は「二ヶ月でwebをマスターし、自社のサイトを制作する」というミッションがあったため、週3日4時間づつ受講を続けてきました。

受講間隔・受講時間は自由自在

この学校では週1回2時間づつ、週1回6時間づつ、週2回2時間づつなど、受講生のライプスタイルに合わせて自由自在に受講間隔と受講時間を決める事ができます。また、繁忙期に1〜2ヶ月お休みし、繁忙期終了とともに週に2〜4回集中して受講する事もできます。

未経験者がフロントエンド技術を習得するのに掛かる時間数

未経験者の場合、フロントエンドの技術をデザインスキルからマークアップ・エンジニアリング、インタラクション・エンジニアリングスキルまで習得する場合、総時間数は86時間から100時間かかります。
その後、wordpressのオリジナルテーマ制作を学ぶ場合は、追加で48時間(基本的なオリジナルテーマ)から76時間(カスタム投稿・カスタムフィールドなど複雑な機能も学んだ場合)を必要とします。

受講目的が明確であると習得スピードが早い

彼女の場合、習得スピードが速かったため、さらにwordpressのオリジナルテーマの制作技術までを100時間余りで習得されました。
業務上の目的がある方はとにかく習得が早く、必ず目的を達成されます。
目的は長野にある実家の家業の制作会社のサイト制作でした。
これからwordpress化をしていくそうです。
ただいま、MySQLのデータベースを設定できないサーバーにドメインを名前解決しているため、
Wordpress化の際にはサーバーの移転が必要になってきます。

リリースされたサイト

私も彼女のサイトがwordpress化するのを楽しみに待っています。
デザインはDTPと空間デザイナーでいらっしゃるお父様のアイデアで彼女がデザインプロトタイピング、デザインカンプを制作しました。

Bloom Graphics|長野県・中南信・全国|印刷物・WEB制作|ブルームグラフィックス

長野にお住いのみなさま、 Bloom Graphicsにwebサイト制作をご依頼されてはどうでしょうか?
受講生のお父様はパッケージ・冊子・フライヤーなどのDTPデザイン、空間デザインに関してはオーソリティであるアートディレクターでいらっしゃいますので、web以外のありとあらゆるデザインに対応されています。
もし、複雑なサイトのご用命があった場合は私の方で制作を完全にサポートして必ず満足いただける物を制作できる会社です。

受講の目的が明確な方はパーソナルトレーニングをオススメします。→Akrosのプロ講座


CONTACT

お問合せ

体験お申込み・資料請求・ご質問・
ご相談はこちらから

受付専用フリーダイヤル

フリーダイヤル 0120-941-071

受付時間:10:00〜18:00 (土日祝定休)

Akrosでは、受講生と一緒に成長したい仲間を募集しています